2013年3月27日(水曜日)

 

今日は、あいにくのお天気で・・・足元を濡らしながらの移動でした。

この一雨で、週末のMFJ関東戦・第2戦も、ホコリがたたないベスコンだとい~のですが?

週末の準備も、無事に済んでいるので、前日の練習で最後の調整をしたいと思っています。

 

3月12日に書いた、減量ネタの続きです!

ひょっとしたらダブル内容もあるか?ですけど・・・

 

 

2月21日に、会社の健康診断があり、胃の検査をしました。

前日の夕方から食べちゃ~NGだったんですが・・・この前日、仕事で事故が起こり!

その対応で大忙しとなって・・・1日何も食べることができませんでした。

翌日、予定通りの健康診断を受けている際、問診で・・・”かなり前の年と比べると、体重が増えてますね~・・・ここ数年、増加傾向のようですが、このままだと糖尿とか?色々と心配な時期になりますからね~・・・是非、日頃の食事を注意するとか?意識的に運動をするとか?なにがご自分で行動に移さないと・・・心配ですね~?”

って!いや~~~なことを言われちゃいました!

 

ま~たしかに・・・この3~4年で、体重が18キロぐらい増えてます!

自分がレースに出てた頃は、常に気をつけた食事管理をしていたわけじゃ~ありませんが、運動量が多かったんでしょうね~?あまり体重が増えませんでした・・・というよりは、あまり気にしなかったんですけど!

しかしながら、元々太りやすい体質なので・・・油断をすると!あっという間に5~8キロと増えてしまします。

さすがに”ヌナギがきつい~”・”あれ?このズボンはけない?”となりますよね~

その度に、減量をして・・・元の体重に戻すを、繰り返している人生でもあります。

 

50歳になり、この歳での減量は厳しいかな~?とも、思ったのですが・・・この先生の言葉で、やる気になりました。

 

基本は、絶食!・・・とにかく、食べない・飲まないを、最初の3週間、できるだけといいますか!なんとか続けます。

貧血・かすみ目・立ちくらみ・・・一切無視!・・・とにかく胃に物を入れない!

現在は、1日のカロリー接種を200以内にしています。

コンビニのおにぎり1個(具材のカロリーが低い物)程度!って目安かな~?で現在も、生活を続けています。

 

こんな生活をして1ヶ月と1週間が経過しました。

この時期になると、自分自身が意識しないと・・・”空腹感が、全くありません!”けど、立ちくらみが激しいので、自分なりに注意して動いています。

 

現在、約12キロの減量に成功中です。

 

まだ、自分のベスト体重までは、届いていないので・・・も~ひと頑張りしてるところです。

 

人生・・・これを最後の減量にしたいよな~?

 

 

2013年3月26日(火曜日)

 

今日は、ちょっとモトクロスから離れての話題です。

 

昨日は、久しぶりに車で動き回りました。

雨の降る・・・九段。

道路は大渋滞・・・桜の花見客&武道館では、日本大学の卒業式があったようで、ごった返していました。

 

雨の中でも・・・綺麗ですね~桜は。

 

年度末にも、なろうって感じの、この時期は仕事も忙しい。

仕事中にのんびり、桜を見ながら靖国神社に参拝・・・が、なかなかできません。

 

渋滞の中、桜を横目で見ながら・・・思い出すんですね~この画像を。

 

You Tubeで、これを見つけてからは・・・も~忘れることができなくなりました。

 

1人、車の中で・・・靖国神社を見ながら・・・まわりには桜満開・・・思い出さずにはいられません。

思い出しながら・・・じ~んと胸が熱くなり、涙が出そうになりました。

 

昨晩、家に帰り・・・速攻でPCの前・・・

泣けます・泣けます・・・・

とにかく、何度見ても涙が出ます。

 

以前、キッズモトクロス参戦記の方でも、ご紹介させていただいた物です。

改めて、満開の桜を思いながら・・・

当時の若者だったら?と思いながら・・・

今の、自分達は?

 

 

2013年3月25日(月曜日)

 

この週末は、土曜日はお休み。

日曜日だけでしたが、オフビのBコースで練習しました。

 

午前中のフリー走行では、里香ちゃんと一緒に練習。

その後のクラス分けになってから、里香ちゃんのCRF150Rのクラッチが滑り出し!

原因は、フリクションプレートの焼け。

そっくりその場で、新品交換となりました。

 

直人のCRF250Rも、そ~いえば20日の河川での話ですけど・・・

朝、1発目に乗り出したとたん、クラッチトラブル。

フリクションプレートから、メタルプレートまで1式交換しました!

直人の場合は、新品で3ヶ月って事のようですね~この分だと!

常に新品を1式、トランポに常備してるので・・・ま~消耗品ですからね~

 

河川で徹底的に直人が、頑張って練習していたのが・・・わだちを使ったコーナー進入。

何回、転倒しましたかね~?かなり本人なりにマジモードで!練習を繰り返していました。

 

この日のBコースでの走りに、その練習の成果を期待していましたけど!

予想上に、自分の物にしたような走りを見せてくれていました。

タイヤの状態(タイヤブロック)も、今一だったのですが・・・私なりに感じたのは、進入のスピードも速く、バイクを寝かすタイミングも良く、ベッタリとわだちにトラクションが、かかってるように感じました。

何度かの転倒はしていたようですが・・・かなりチャレンジしていた走りには・・・大変、満足しています。

 

少しずつでも!何か1つでも!・・・前進してるようで、この日は嬉しく感じた練習となりました。

 

河川で練習を重ねた後輩達も・・・確実に目で見てわかる進歩を感じました。

 

やはり気を入れての基礎練習って・・・本当に大切だな~・・・と、今更ながら痛感しましたよ~

ま~この手の基礎練習は、一緒にやる仲間同士、たがいのモジベーションでも影響があるかな~?

その意味では、い~仲間がFFFにはそろってるってことですね!

ありがたい事です。

 

 

追伸:少々、残念なお知らせなのですが・・・

    直人と今年、一緒にNAで参戦だった、たつやくんが・・・

    土曜日のオフビ練習(奥の連続ジャンプ)で、転倒・・・

    さこつを折ってしまいました。

    28日に、手術をすることになってます。

    元気に、復帰してくれることを、願っております。

 

 

2013年3月21日(木曜日)

 

週末・祝日の3日間は、チームの後輩や仲良しの仲間達と一緒になって、どっぷりへばるまで!基礎練習をしました。

 

昨年は、レースの本数が過去最高の数だった分、どうしても次回のレース先的な動きになり、ゆっくりと走りを見つめなおすような時間が取れませんでした。

今年になり、バイクも変わりましたから、先のことを考えると今が変な癖を付けない、大切な時期でもあります。

 

そんなことで、後輩達と一緒に、どっぷり汗をながせた!練習となり、行った価値は十分と感じました。

仲の良いお仲間と一緒に、管理している河川に・・・超~久しぶりに行ってきました~

ここは、も~7年ぐらい通ってる、みんなの憩いの場!

ちゃ~んとした練習はもちろんですが、基礎練習をするにはベストな広さも有り、みんなで同じような事を同時にできるので、ありがたい環境たと、毎回・毎回感じます。

 

今回特に一生懸命取り組んだ練習は・・・スタート。

仮スタート台を設置して、何度も何度も何度も・・・

スタートしては、1周頑張る・・・の繰り返し。

さすがにみんな・・・ヘロヘロになってました~

 

お天気も良かったでうからね~

コースもベスコン!

特に20日は・・・ホコリもまったくたたない、最高な状態で走れました。

 

前に書いたかな~?

今年、250クラス1年目として、コースでの実践的な練習より・・・

このような、地道な練習を、できるだけ多くの時間やらせたい?と、親父的には考えています。

 

 

2013年3月19日(火曜日)

 

今日は、直人の卒業式でした。

ま~中学ですからね~

おいらは外から軽く様子を見て・・・終わり!

 

ブログの方に書いたと思うんですが、直人は学年で3年間、担任の先生が変わらなかった問題児?

よけい3年間も、直人の事を後ろから支えてくださった先生には、親として心から感謝してます。

最後の通信簿、先生からのコメント!

実に直人の、モトクロス業界でおかれてる状況や、直人の性格を、よ~く理解している内容に、親として、この先生に面倒を見ていただけたことを、心からうれしく思いました。

 

奴はこの進学で、自分の方向をある程度、絞った結果です。

 

それなりに頑張れば、学業でもしっかり形が残るであろうと感じていた、親バカな自分は・・・も~少し勉学の方で、モトクロス同様に、結果を求めて欲しかったところは、心残りです。

 

本人は大学進学より、自分の腕1本で勝負する世界を選んだので、その事事態は、こちらも応援したいと思っています。

 

 

2013年3月18日(月曜日)

 

すいませんね~本当は、金曜日に書こうと思っていたんですが、仕事のトラブルで!

週明けになってしまい、沢山の方々に見に来ていただいたのに、空振りさせてすいません。

 

先にお詫びして!

NAOPの決勝レポートです。

 

NA2の後、色々と藤本さんより、見ていた気がついたことを色々と聞いて、気持ちを引き締めてオープンにのぞみました。

本人の希望で、練習用に使っているピンクリムのフロントホイールに交換して・・・(右上写真)スタートを待ちます。

 

2つ前のレースだったかな~?

強烈な突風うが吹き出して・・・スタート見合わせになりました。

アナウンスが入り・・・レース時間の短縮のとこと。

ま~この突風じゃ~そ~なるでしょうね~?と言った感じで・・・NAOP10分+1周。

 

ま~これには直人・・・超ハイテンション!

メチャメチャよろこんでいましたね~

5分の違いは、直人を有利にするんでしょうか?

それも、スタートしだいと感じましたけど?

メンタルな部分で言えば、こりゃ~チャンスあるとも感じました。

 

”とにかく落ち着いて、お前はチャレンジャーなんだから、しっかりかんばって、レースを楽しんでこいよ・・・突風に注意して、できるだけ低くジャンプでな!”

 

さ~スタート勝負。

 

タイミングはバッチリに後ろから見えて・・・よしいける・・・って思ったのですが、4~5メートル先で、バイクが伸びず・・・両側のライダーにとうせんぼ!

行き場を失ったような状態で・・・後続で消えてゆきました!

 

こっちは速攻で1コーナー横に移動、どこを走ってんだ~って感じで本人を探し”レースは始まったばかりだぞ~NA2の時のようにあせるなよ~落ち着け・・・”と心で祈るような気持ちで見守ります。

 

ビデオを撮っている嫁が・・・

”1コーナーかなり後ろだったよ~”

”やっぱそうだったか~”

”スタートのタイミングはメチャメチャ良かったんだよ”

”え~そうだったの~?”

でした!

 

こ~なると短縮10分が、裏目に出ます。

ピットエリアに戻り・・・直人との約束でレース7分経過で合図をすることになっていました。

 

前半、メチャメチャハイペースで・・・一気に前に出ます。

ビデオで確認すると1コーナー19番手でしたね~

最初の2周で、一気に5~6番手まで順位を上げてましたね~

これは親バカですが、かなりのハイペースだったんじゃ~ないでしょうか?

 

間違えなく言えるのは・・・このNAオープン・・・直人が一番、乗れてるってことです。

 

その後も周回ごとに、確実に前を狙っては・・・順位を上げていくます。

 

7分が経過・・・その時点で、直人は3番手で、前を追いかけています。

指示通り・・・合図を送ると・・・ヘルメットが・・・こくり!

イケイケ~~~~直人~~~~最後まであきらめるなよ~~~~

と、叫んじゃいましたよ~

 

その後も、全くペースが落ちるどころが・・・むしろ上がってるを確認したので、チャンス有り!と感じました。

 

2番手に浮上して・・・

 

トップを追いかけます。

 

その時、ストレート1本半以上の差がついていたのですが・・・1周で、あっという間にロックオン。

直人のスピードと、トップのペースが明らかに落ちたことで・・・後半戦、面白い勝負になりました。

 

タイム的に”あと2周だな~”と思い・・・さらにこっちもイケイケのサインを出します。

 

トップにピッタリと付いて走り、プレッシャーをガンガン与えていたように見えました。

 

すると直人にチャンス到来!

坂を降りて左曲がりからの2連・直後の右コーナーで・・・

トップ、イン側から横に並んできた直人を意識しすぎたんでしょうか?

2連を飛びすぎたようで・・・次の右コーナーで、直人をブロックできず、1m以上外のラインを取ったんです。

そこを見逃す直人じゃ~ありませんので・・・一気に右のイン側ベタにブレーキングを遅らせて突っ込みます。

さすがに、直人も無理やりドインに入った分、綺麗にドインを回れず、立ち上がりでバランスを少し崩し外にふくらんで・・・接触しながらも立ち上がり勝負。

(上記、本人のレース後の話です)

L1ホードを横目に、左コーナーで前を取り・・・自分の超得意としている、奥のセクションに消えていきました。

残り1周も、全くスピードは落ちることなく・・・元気に走りっきります。

 

NAクラス初戦で・・・まさかの初勝利となりました。

 

直人が言うには”今までの練習で、10分レースだったら、最後の最後まで、全開で勝負する自信はあった!とのことでした。

 

パドックに戻ってきても”いや~気持ちよかった~スピード全開で・・・やっぱ408は楽しかった~”と笑顔が止まらない様子でした。

 

自分から見ていた感想を言わせてもらうと・・・

スタートからの1コーナーが厳しい状態にもかかわらず、ここまでの追い上げレースで、なおかつ10分短縮といった厳しい条件で勝てたことは、本当に本人の自信につながったことでしょう。

NA2での、あせりから2回転倒の経験が、オープンで冷静な走り・自分の持ち味を活かす走りとなったんじゃ~ないでしょうか?

 

沢山の方々から祝福の言葉をかけていただき・・・本当にありがとうございました。

 

これで天狗にならず、冷静に自分を判断して・・・

自分のダメなところは?・・・の気持ちで、第2戦も戦って欲しいと思ってます。

 

 

 

 

 

2013年3月14日(木曜日)

 

MFJ関東戦・・・NA2の決勝です。

 

路面も、かなりしっかりしたドライ状態で、まさにベスコン。

 

何度かオフビで、スタートの練習はしてるんですけど、本人の話によると、2ストと比べると!これが比べ物にならないぐらい楽!と言ってますけど、本当なんでしょうかね~?

そんなことを言ってるだけ、スタートには自信があるようで・・・

 

NA2は、センターに入り・・・勝負。

 

いよいよ、CRF250Rでの初レースです。

TARGETの藤本さんの見守る中・・・どんなレースをするのか?

緊張よりも、むしろウキウキするような気分でした!

 

スタート・・・こりゃ~良かったですね~~~ホールショット!って思いました。

が、ギリギリ2番手で、1コーナークリアー・・・そのまま2番手を走行。

 

奥からのストレートで、ピッタリくっついて・・・

1周目から、確実にトップを狙ってることはよ~くわかりましたが・・・・それが、返ってあせり過ぎ!

 

早々に転倒!

 

あれ~~~で、3~4人にパスされて、再スタート・・・おいおい~もっと落ち着けよ~とガッカリ。

 

その後もかなりイケイケの走りで前をパスして・・・次の周。

 

あれ~また転けてるよ~あいつ・・・

なんか、信じられね~よ~?でした。

この2回目の転倒では、リカバリーに時間がかかり・・・かなり順位を後退させてしまいました。

 

正直、こりゃ~だめだ~

もっと落ち着いて、自分の走りをしないと・・・また転けるか~?と心配でしたね~

 

初戦ですからね~結果よりも・・・

この短い期間で、どれだけしっかり250のバイクを操ることができるか?

15分と、ジュニア時代より5分レース時間が長いことを、非情に気にしている本人だったので、ペース配分などなど・・・

ま~最初は考えていたんですけどね~この様子じゃ~ど~みても、メチャメチャだし、あのあせりようじゃ~10分も過ぎれば、お約束のカラータイマーだな~?って感じでした。

 

しかし、ペースは良かったように感じます。

何かに気がついたんでしょうか?だんだん落ち着いた走りで、確実に自分の得意としているところで、順位を上げての走り。

 

6番手になり・・・

1周様子を見て?5番手まで順位を戻しました。

 

4番手との差が、それなりにひらいていたのですが、このペースだと時間内に追いつくな~?とこっちは期待してました。

 

10分が過ぎ・・・今までのスピードとは、誰が見ても違う!

ありゃ~やっぱ、前半・中盤の走りで、カラータイマーが点滅しちゃったよ~!と思いまいた。

 

そのままお約束の・・・単独走行。

 

で、NA2は5位フィニッシュ。

 

2回の転倒で、5位の結果には・・・・大満足でした。

しかし、もっと落ち着いてレースを見れれば・・・2回の転倒は避けられたんじゃ~ないでしょうか?・・・と、自分としては感じていました。

 

レースを終えた直人に聞くと・・・

ホイールごと交換した、新品51タイヤのフロントグリップが、練習のタイヤと違い、寝かすタイミングが最初おかしくなった。

グリップが良い分、バイクを寝かしても安心だ!との思いから・・・コーナー進入から、一気に加速に合わせて寝かそうとしたら、コーナー内側の壁にハンドルが刺さっちゃって・・・だ!そうです。

ま~自分でも、スタート直後から、早めに前に出て・・・得意なところで差をつけたかった!ようでした。

その思いが、あせりになり・・・で、前半の走りだったと、私は思っています。

 

レース後、藤本さんからもアドバイスを頂き・・・同じような走りを、オープンで見せるなよ~でした。

 

ま~250の大きなバイクで、1発目のレースとしては、こらはこれで良い経験じゃ~ないでしょうか?

1発目から、順当に勝てるな~んてクラスじゃ~ありませんし、経験を積んでいる速い先輩方も多くいますからね~

 

”5位の結果は、今のお前の実力なんだよ~調子に乗らないで、もっと落ち着いて自分のレースをしろ”と言っておきました。

 

続く・・・

 

 

 

 

2013年3月13日(水曜日)

 

MFJ関東戦・・・・朝。

 

早い時間からTARGET(N.R.T.)の藤本さんが、関東支部用のバナーを持参してくれて到着。

受付・車検を無事に済まして・・・公式練習。

こちらも順調な感じでした。

 

NA2公式予選・・・直人はA組。

今回のNAクラスは、台数も多かったので、予選落ちがそれなりの台数出るようでした。

ま~走る前から、予選落ちを気にしてるようじゃ~話になりませんので、むしろ予選を何番手で通過するか?の方が気になってました。

 

な~今回が、CRF250Rに乗り換えてからの1発目の戦いです。

今年のレースを見る意味でも、この公式予選から本気モードで、勝負して欲しいと思ってましたけど!

本人は・・・”しっかりスタートで出られたら、チャンスはあると思うんだけどな~?”って感じの、かなりリラックスしたのり!で・・・こちらが、ヒートダウン!

 

さ~予選です。

B組のライダーも、注目していので・・・

 

スタート・・・メチャメチャ調子良く出てくれて・・・・ホールショット!

実に順調な滑り出しで1周目で、後続を引き離して単独トップで通過。

2周目・・・何度か後ろを確認している直人。

2番手のライダーが、かなり速いペースで直人の後ろから迫ってきてる状態で・・・

3周目・・・後半では、ピッタリと後ろに付かれて・・・コーナー立ち上がりでは、前の取り合いガチンコバトルになりましたね~

しかし直人の方が、有利?冷静?落ち着いた走りで、先頭を守りきり!

 

A予選・・・1位通過。

タイム的にも直人の方がB組より速かったようで、NA2・・・予選1位。

とま~上出来な予選でした。

 

変わってNAOPの予選はB組。

メンツも一部変わって・・・NA2のように調子良くスタートして欲しかったのですが・・・あれ~~~~やっちまって、1コーナー中盤って感じでしたね~

こりゃ~3周で、どこまで順位を上がられるんだ~?と見守りました。

しかし直人・・・本当に奥へ向かうフープスから左高速コーナーストレート・・・この部分はブッギリで速いです。

この2~3年、このラインでは、”誰にも負ける気はしない”と言いきるだけの速さは見せてると感じます。

奥から戻ってくると、一気に順位を上げて・・・6番手。

その後、3台パスして・・・3位フィニッシュ。

スタートが良ければね~チャンスがあったと思うんですが・・・NAOP・・・予選5位。

こんなもんでしょう!って感じの順位でした。

 

な~んて書いちゃいましたけど・・・

前日の親子作戦会議では・・・直人2~3位?

                     私4~5位?

と、予想していました。

その意味では、本当に順調な滑り出しの予選と言えたと思います。

 

で、決勝前には、ダンロップ51の新品に前後とも交換。

決勝に備えました。

直人・・・”NAOPは、カチパンになってるようだったら、リヤだけでも71(ハード)の     方がい~かも?”

確かに、そんな予想ができる天気でした。

 

前回のMX408での練習で、こりゃ~71だよね~?なんて、話も出てたことで、新品のダンロップ71も車に積んで持ってきていました。

 

前日の予想よりも、良い滑り出しだったことで、パドック内でも”こりゃ~スタート勝負で、上手に前に出られたらチャンスはあるぞ~・・・ってな感じで、決勝が楽しみになってきました。

 

 

続く・・・

 

 

 

 

 

 

2013年3月12日(火曜日)

お待たせしました!

3月10日のMFJ開幕戦のレポートを書こうと思います。

このスペースの問題もあるんで!各、走りでのレポートに、何度か分けたいと思います。

 

 

も~すでに、結果を知っている方も、多いと思いますが・・・

 

NA2 予選1位

     決勝5位

 

NAPO  予選5位

       決勝・・・初優勝!

 

とま~予想してない上出来な結果でした。

前日の練習の様子から、入賞圏内にはいると感じていましたが、実力から見て3~4番手かな~?と、私は思いました。

 

金曜の夜9時、なんとか場所を確保し、J85に初エントリーのゆうと君ファミリーと合流・・・車中泊。

朝方、鼻ずまりで!起床。

とんでもない花粉の攻撃で・・・薬を飲んでるにもかかわらず鼻の奥はかゆいし!目が・・・かゆいを通り越す状態!・・・あ~本音で言えば・・・最悪の朝でした。

それでも、直人は朝から元気で、やる気も十分って感じだったので、こりゃ~い~練習になるかな~?なんて思いました。

 

ところが!先々週に練習したようなラインでスピードをのせられない?

とにかくコーナーでリヤが外に流れ過ぎる?

超~得意なフープスで、バイクが暴れる?と、立て続けに質問攻めにあう・・・俺!

も~今の、直人レベルを教えるのには、自分の技術じゃ~へにもならないことは、よ~く承知してるので!・・・いつも、こんな時にお世話になってる元IAパパのところに・・・・で、1つ1つ問題をクリアーするべく、バイクの調整&フォームのチェック。

 

昔から、直人の悪い癖なんですが・・・前乗りで、フォームがカッコ悪い!

その影響で、コーナーでもサスの動きが悪い・トラクションがかからない!

無駄にリヤが外に出てしまう!などなど・・・指摘を受けてる直人でした。

サスの硬さの調整を、何度もしてもらい、試しながらの練習を続けると・・・きましたよ~・・・ばっちりな場所が!

その後の走りは、格段に良くなりましたね~

見てるこっちも、こりゃ~明日、バッチリ攻めの走りができるぞ~って感じましたね~

確実にスピードのせられるようになって・・・前日の練習は無事終わりました。

 

一緒にエントリーしているゆうと君は・・・

元々、MX408での練習経験が少ないので、苦労していました。

このコースは全体的に、リズムを大事にして、スピードをのせていかないと、全体的にギクシャクした感じに見えます。(あくまでも、私の意見ですよ!)

コーナーの進入から、いかに早く出口にバイクを向けて・・・アクセル全開で加速!

これがなかなか思うようにできず、かなり午前中は悪戦苦闘の連続でした。

スピードが速いコースな分、コーナー進入での恐怖感もあるでしょうね~スロットルが早く戻ってしまい、コーナースピードが落ち過ぎて、逆にバイクはグラグラ!なんて走りも見えました。

そこで、直人&私で・・・このコースの攻略法を伝授!(大げさですね~!)

ポイントの定め方・絶対に焦らないで、目線を大事に!などなど・・・

午後は、本当に見違えるような走りで、本人もかなり自信を付けてくれたように感じ、嬉しくこちらも終了。

後は、本番で緊張しないこと!

周りの空浮きに飲まれず、自分の力に自信を持ち・・・冷静に走ること!

 

一通りの整備を終えてから、私は嫁&あずを龍ケ崎駅に迎えに行き、お仲間達とウエストウッドで合流。

買い出し・夕飯・お風呂でした。

 

自分は只今、ダイエット中につき、外食だと食べる物で神経を使ってるんです。

実は、2月20日からはじめていて、明日で3週間目に入ります。

ダイエットをはじめてから、まともな食事は、ほんの数回だけなんです。

人生最後のダイエット!と思い続けてます。

この3~4年で、体重が78キロまで増えちゃったので!昔の62~3キロまで落とせたら?と頑張ってるんですよ~

よ~やく、60キロ代に入りました!

 

と・・・ここに書いて、プレッシャーを感じながら!挫折しないようにがんばろ~っと!

 

内容が、ずれましたね~

 

夜、TARGET(N.R.T.)の藤本さんより電話が入り”明日、そっちに予定通り応援に行きますから・・・”こりゃ~~~カッコ悪いところを見せられませんね~でした!

 

”あ~それと、もしかしたら成さんが、奥さんと一緒に応援に来るかも?”

 

電話の後で、直人に話すと・・・ビビリまくり!”え~~~俺ダメだ~明日は緊張しちゃうよ~やべ~よ~”とま~一人で、慌ててました。

 

 

続く・・・

 

 

 

 

2013年3月7日(木曜日)

少々前の話ですが・・・

オフビでの練習の際、Bコースにて・・・

左コーナーでの転倒。

ま~お見事!ってぐらいに、チェンジペダルをひん曲げて・・・”ギヤーが入らなくなっちゃったよ~!”で、戻ってきました。

ど~見ても、根元のシャフト自体も明らかに曲がってる様子に・・・”こりゃ~直君、今日は終了だな~”でした。

車にはG/K・交換用の新品ギヤーシャフトも積んでいたんですが、何分この日は強風!

そんな中であけるのは?で、早々にFFFに戻ったんです。

チェンジペダルの根元が割れていて、止めてる6ミリのボルトがひん曲がっていたので、意外と外すのに苦労して!

さ~クラッチ側を外して、シャフトを抜くぞ~・・・だったんですけど・・・

 

これがど~にもこ~にも抜けません。

 

先が、ひん曲がってるもんで、そこがフレームに引っかかり、抜ける気配すらありませんでした。

 

フレームに負担をかけないように、ど~処理して抜くか?

色々と考えた結果、自分はセンターにドリルを通して、シャフト自体の強度を弱めてから抜く方法を選択したんです。

 

新品のシャフトを手に、逆側からシヤフトを覗くと・・・明らかに中空。

こりゃ~いけるか~?で、小さいサイズのドリルから~少しづつサイズを大きくして、様子を見ながらの作業でした。

意外と、すんなりドリルが入ってくんで・・・違う意味であれ~?でしたね~

できるだけシャフトを薄い状態にして・・・

さ~そろそろ大丈夫かな~?で、ひっこ抜こうと力を入れますが・・・

意外とすんなり抜けません?

それじゃ~曲がってる方からプラスチックハンマーで、たたいてみるか~?と考え、鉄の棒を当てて叩くと・・・バキ!とシャフトの手前が割れちゃい・・・・

 

やっべ~~~

 

こりゃ~ドツボにはまったか~~~

 

でした!

 

も~こ~なったらクラッチ側からなんとか、引っ張り出さないと?

で、考えたのが・・・スライディングハンマーでした。

一番軽いウエイトのスライディングウエイトで・・・・カキーン。

なんだかんだで悩みながらも・・・1発楽勝で曲がったシャフトが飛び出してきました!

 

あ~~~無事に外れたよ~

 

安心して・・・1ぷく!

その間、まじまじと新品と外した物とを見比べていて感じたんですが、このシャフトって、ペダルの付く部分から5~7mm先は、かなり薄い中空なんですね~

車輌の重量から考えれば・・・こりゃ~簡単に肉厚の薄い部分から、ひん曲がるよな~?

強度不足か~?って思いました。

エンジンのケースに影響が無いように、あえて薄くしてるのか?

はたまた、コスト的に薄くしてるのか?

どっちなんでしょうね~?

 

ま~この交換で感じたのは、ギヤーペダルが曲がれば・・・シャフトも交換しましょう!ってことですね~

また、クラッチ側のガスケットって・・・もっと、どうにかならないんですかね~?

あの薄くて硬いタイプは・・・神経を集中しても、どこかで切れちゃって、再使用できませんね~

毎回、交換は・・・あまりにも・・・もったいない・・・と感じます。

せこいですかね~?

 

 

 

 

2013年3月6日(水曜日)

この週末は、MFJ関東モトクロス選手権の開幕戦(MX408)です。

万全の準備!とまではいきませんが、今年を占う大事な一戦です。

 

今年、直人のゼッケンですが・・・20・・・で勝負。

 

 

この2年、MFJの開幕戦はグリャグリャのドマディースタートでした!

順位もメチャメチャ悪いからな~

苦い経験もしてるし!

気分を変えて!できるだけドライでのレースを期待してます。

 

そ~いえば、開幕戦ですが・・・エントリー数もい~ようですね~?

ジュニア・NB・NAと、ま~各クラス予選落ちが出るみたいですね~

盛り上がってますね~MFJ関東は!

 

とか言って!予選落ちしないように頑張ってもらわないと・・・

 

 

2013年3月5日(火曜日)

約10日ぐらいですかね~FFF RacingのHPのトラブルで、見に来ていただいた方々には、大変、ご迷惑をおかけしちゃって・・・申し訳ありませんでした。

 

3月3日は、キッズスーパークロス第2戦がオフロードビレッジ(Bコース)で開催されました。

昨年まで、お世話になっていたキッズへの感謝の気持ちも込めて、今回、直人がマーシャルをやらせていただくことになってました。

 

TARGET本部に所属していた#101小笠原 大貴君(YZ85)。

パパの転勤で4月からは、埼玉在住となり関東支部に移動することになりました。

オフビからも新しい新居は目と鼻!の距離・・・ちょっと羨ましいかな~?

今回の第2戦・・・い~感じでレース展開が、できたんじゃ~ないでしょうか。

YZのエンジン特性も少しづつですが、理解して確実に前に進んでると感じたレースでした。

フレッシュでの総合優勝・・・おめでとうございました。

これでフレッシュは卒業ですからね~

ジャンプ85での活躍に期待したいです。

 

今回は、少々本番で元気のなかった#38優翔君でしたね~

前日の練習では、かなりチャレンジしながらのコース練習を見せてくれたのですが・・・

メンタルな部分で、良い感じでの集中が、スタート前からできなかったことが悔やまれる結果となってしまいました。

彼がコツコツと、普段からの頑張りをよ~く知ってますからね~

なぜ、当日は集中できなかったか?を親子で理解して・・・

しっかり気持ちを切り替えて・・・

次のレースで、日頃の頑張りの成果を出せるように、こちらも援護したいです。

 

今回のキッズは、パパの仕事が!で、エントリーが少ないFFF Racingでしたね~

 

私自身は常に”来る者は拒まず、去る者は追わず”と決めています。

 

FFFファミリー&お仲間として、沢山のキッズが私&直人の周りには来てくれます。

そこで求められれば、出来るだけの手を差し伸べています。

そんなキッズのガンバルをレースで見ていると・・・本当に心から感動します。

 

結果も大事ですが・・・

 

自分の子供のレベルが今、どのぐらいの位置にいるのか?って~のも、親御さんとしては気になるんじゃ~ないでしょうか?

その意味でも”常にレースに出ることって、大切だよ~”と、言い続けています。

 

とは言いましたけど!まだ第2戦が終わったばかりの前半戦ですからね~

まだまだ、レースは続きますから・・・親子で取る組むキッズモトクロスをエンジョイして欲しいです。

 

さ~今回、キッズでのマーシャルをやった直人ですが・・・

レースを支えてくれる方々の苦労が、わかったように思います。

コース横に1日中、立ちっぱなしでレースの安全を見守る方々。

バイクでコースを周り・・・コース上に問題はないか?

キッズライダーの安全を考えながら、コースを1周の難しさを感じたようです。

無事に終わってからの・・・本人の感想。

朝の1発目からコースの確認で始まり・・・

クラスごとに1周確認をして・・・あっという間にまた1周確認・・・が予想以上に疲れたようです。

それと昼のお休みも・・・30分弱の早食いランチ!

”レースより疲れるね~マーシャルって・・・”

でした。

 

これも彼にとっては、本当に良い経験だと思います。

こ~やって、バックアップしてくれる方々のおかげで、レースが進行している!ってことを実感することができた事でしょう。

本当に良い機会をビッククルー様からいただけたと、親として感謝してます。

お問い合わせ

TEL: 042‐396‐9261

FAX: 042‐390-4405

E-MAIL

mayuzumi@fff-racing.jp


営業時間

PM12:00~

近県でのレース開催日・出張修理日 お休み

 

訪問者数

カウンター