キッズモトクロス参戦記をご覧頂いていた皆様、ありがとうございました。

2013年6月28日(金曜日)

毎度のことですけど・・・週末の出来事を書くのに1週間後になるのは、なんとかしないと?ですかね~

忘れっぽいので・・・内容が不安になります。

 

NAOPです。

NA2の転け転けレースにうんざりしながらも、直人の話を聞いて対応。

も~少し、まともな走りでNAOPは・・・に、期待しました。

 

そうそう・・・その前に、書くのを忘れていたことを思い出しちゃった~

公式予選が終わったと時のことです。

直人からクレームが入ったんですよね~

”昨日さ~クラッチだけど、取り替えたんだよね~?”

”なんだか途中から滑り出すんだよね~?”

前日の整備の際、メタルが2枚ですど軽く焼きが入ってるように見えたので、その2枚だけを交換したんです。

しかし原因は、そこじゃ~なく、アウターのバスケット。

新品から8ヶ月・・・段差でガタガタになってました!

交換用のパーツを、積んでいなかったので、今回のレースだけでもど~にかこ~にか持ってくれ~?の願いで・・・軽く段差のバリを取り、組み直したんですが・・・・?

この決勝直前に・・・?

で・・・泣きが入りました!

ま~ダメ元で・・・クラッチプレートAssyで新品に交換したんです。

エンジンが温まった時に症状がで出すので、心配でしたね~

ま~なんとか乗り切りましたけど! 

さ~今度こそ・・・NAOPスタートです。

 

今回も、調子良く出られて・・・1コーナー。

いけるか~?でしたが・・・3番手。

 

でも、絶好の位置に付けて・・・2コーナーでは2番手の浮上。

 

得意のフープスからのスピードに乗せて・・・トップの浮上。

 

2台がこの時点で、完全に飛び出しました。

このままの走りが15分続けられれば、必ず勝てると感じました。

そのぐらい落ち着いたレース運びを、本人がしているように見えたんですよね~この時は!

2周目・・・ストレート1本以上の差がついて・・・単独状態。

 

順当に走り・・・3周目。

1周目からの様子で、後ろの感覚を確認。

15分のペース配分を考えて・・・

”落ち着いて”・・・のサインを出した後・・・

1コーナーでフロントから・・・

お約束の体がイン側に入り・・・

 

まさかの転倒

 

”そこで転けるか~バカ野郎~”って叫びましたよ~

転んだこともですが、その転び方に腹が立ち・・・も~それ以上、レースを見る気分じゃ~ありませんでした。

さっさとトランポに戻って・・・片付け始め。

 

 

ここからは、嫁が撮っていたビデオを見てのレポートです。

 

 

転倒後、エンジンがなかなかかからずで・・・復帰15番手。 

レースとしては、まだまだ前半ってこともあり、直人自身はあきれめちゃ~いなかったようです。

転倒での、怪我もなかったようで・・・自分の得意なセクションで・・・

 

着実に順位を上げて走っていたようです。

 

かなり早い段階で、周回遅れが出はじめで・・・今、自分がどのぐらいの順位を走ってるんか?な~んて、まったくわからない状態で・・・まさいく”無我夢中”で、必死に走ったそうです。

 

チームのお仲間が、直人のすごい追い上げを見て・・・

俺が、パドックに引き上げる後ろ姿も見ていて・・・

で、直人にサインボードで、残り時間などの、情報を出してくれてました~

いや~本当に、この短期な性格で・・・申し訳ない。

 

そのままペースが落ちることなくで!残りの時間を走りきり・・・

 

終わってみれば・・・5位フィニッシュ。

 

俺は見ていませんでしたけど・・・頑張ったんでしょうね~

早々に、俺がコースサイドからいなくなったことは、すぐにわかった!と言ってましたね~

 

ま~本音を言えば・・・順位より、今回のレースでは同じような転倒が目立ったことに腹を立ててます。

同じような転倒をするってことは、自分の意識の中で注意がおろそかになってるか?根本的なフォームの問題?としか、この時は考えられなかったからです。

 

戻ってきた時から片付け終わるまで、何も直人とは言葉を交わしませんでした。

 

ま~後で、ゆっくりビデオを見てると・・・かなり気合を入れて最後まで走ってるな~?とは感じました。

 

フロント・ハンドル周りのセッティングの変更。

ちょっと見直して・・・この週末は、徹底的に基礎練します。

 

大分、遅くなりましたけど・・・お天気の悪い中でのMX408。

参加・応援・スタッフの方々・・・

お疲れ様でした&ありがとうございました。

 

 

2013年6月26日(水曜日)

相変わらず、PC?HP側?調子がおかしいですね~?

この記事、書き込み・・・3回目のトライなんです。

いや~疲れます・・・と、いきなり愚痴って、決勝の内容に進みます!

今度こそ、最後まで書きたいよ~

 

公式予選後、路面もどんどん乾いて・・・ベスコン。

 

未だ直人、走りに不安?不満?で、またまたブリッツの田村さんに連絡を入れます。

乾いてきた路面に合わせてのセッティングのアドバイスをいただいて・・・準備しました!

 

NA2・・・決勝

 

スタートからの前半が勝負。

15分のスタミナの使い方をしつこいぐらいに注意して・・・体をクールダウン。

 

スタートですが、タイミングは良かったんじゃ~?と思ったんですけどね~

意外と見た目よりリヤが滑ったんでしょうか?伸びが無くって真ん中へんで飲み込まれ!

2コーナー出口で・・・9番手。

あちゃ~やっちまったな~・・・が、感想。

しかし、その先のフープスから得意の高速左コーナーで・・・一気に3番手までポジションを上げてきました。

トップとの差も、さほどなかったことで、まだまだチャンスはあると感じていました。

このペースで15分を走りきれれば・・・いける。

な~んて親父は、うかれポンチ!でいたところで・・・やってくれましたよ~

今までのレースでですよ~こんなズッコケ的な転け方・・・見たことありません。

いや~メチャメチャみっともない転び方でしたね~

サンドのコーナーで・・・足が離れて・・・スーパーマンみたいになってからのズル転け。

いや~見ているこっちは、恥ずかしくって凹みましたよ~

先週のサンドの走り・・・あれは夢か?幻か?

 

6番手まで後退。

 

しかし、またまたフープスで・・・5番手。

 

ところが2周目・・・

こちらも、またまたサンドで引っかかり・・・6番手に後退。

おめ~今日のサンドセクション・・・ヘロヘロじゃね~かよ~?

”ど素人じゃ~ね~んだからよ~たのむぜ~”・・・と、見ていられなくって、叫びましたよ~

 

しかし、ここまでヘボイ走りは・・・まだまだ続きます。

3周目・・・サンドセクションで、2周目と同じようにもたつき・・・7番手に後退。

おいおい・・・マジかよ~勘弁しろよ~

で・・・ここまでくると、皆さんもおわかりでしょう・・・・・俺の性格!

 

見ているこっちは・・・ブチギレまくりです。

 

サンドセクションで、確実の順位を落としてる。

いや~信じられませんでしたね~我が目を疑いましたよ~?

直人は、かなりサンドでの練習も重ねてますからね~

むしろサンドでの処理は、うまい方だと思っていました。

 

その後の走りは・・・調子が上がりません。

ま~あんな走りをしてるんじゃ~仕方ありませんね~

自分のリズムが・・・ガタガタに崩れちゃってます。

 

高速左からのストレートで、前を走っている先輩ライダーが・・・いきなり大クラッシュ。

コースサイドからも、悲鳴が上がるほどでした。

すいませんね~その横を、うまくすり抜けて・・・6番手に、ポジションをあげます。

 

レースも中盤戦・・・

前との差も徐々にですけど、詰まってる様子でした。

ラインを変えてS字でアタック・・・5番手に浮上。

 

残り時間もまだあるから・・・も~少し順位を上げて欲しいな~?

な~んて、考えていた時です。

5番手に浮上して・・・2つ先の左コーナー。

 

いつもの悪い癖?

体がバイクより先にイン側に入りような感じで・・・転倒。

 

ポジションを10番手まで落として・・・復帰。

 

いや~今日のNA2は、めまぐるしい・・・直人だけ!

だんだんと、自分の走りに戻ってきたか?での転倒だっただけに・・・・こりゃ~もったいない転倒でしたね~

 

それからの直人は、得意のフープスからの高速左コーナー・・・ストレートで、前に着実にポジションを上げて・・・最後の最後まで頑張っていたようですが・・・

時間切れ~

 

NA2は・・・6位フィニッシュと惨敗の結果でした。

 

”おめ~あのサンドの走りは何なんだよ~?やめろ、この世界にむいてね~よ、見ているこっちが恥ずかしすぎる・・・みっともない”

と・・・罵声の連呼。

直人からは、帰ってくる言葉・・・・無し。

 

 

続く・・・

 

 

2013年6月24日(月曜日)

日曜日、MFJ関東モトクロス選手権・・・折り返し第5戦・MX408に行ってきました。

 

正直、今もイライラしています。

第4戦・新潟大会とはちょっと違いますが・・・

勝てるレースを・・・は、同じでした。

 

前日の練習も、ぐちゃぐちゃマディー。

様子を見て・・・

バイクを壊したら?・・・

2本目から乗り出し・・・

サス・タイヤなど・・・

文句をつける・・・・つける

真剣に攻めてる感じがしない?

軽く・・・俺が怒り出すと・・・ちゃ~んと走り出しました!

 

おいおい・・・誰のために乗ってんだ?おめ~は・・・

 

探りどころが、うまくいったようで!

最後の1本を乗らずに終了。

 

整備していると・・・一気に天気が崩れて・・・大雨!

パドックも川状態で・・・テントの中にいても濡れる!

そんな中、明かりを付けての整備。

ちょっと気になっていたクラッチをバラシて掃除。

メタルが2枚ですが、軽くやけ気味だったので、そこだけ交換しました。

かなり、雨が降りましたからね~レース当日の路面状況を常にチェックして対応しないと?

結果に大きな影響を与えるんじゃ~?って心配でした。

 

で・・・レース当日。

 

やはり路面は、ぐちゃぐちゃの・・・ドマディー。

公式練習・・・ツルツルのドロドロ。

洗車場は、一気に大行列。

直人も転ける!って、昨日からですけど・・・ま~よく転けてます。

それも同じような転け方で、何度も何度も?

ど~したんだ~?って感じでした。

”フロントが、とにかく曲がろうとすると前に出ちゃうんだよ~”と、またもや文句をつけてきました。

携帯を渡して・・・”じゃ~おめ~が状態を話して、田村さんに電話しろよ”

困った時の、ブリッツ田村さんだのみ!

的確なアドバイスで、サスの状態を修正。

NA2・・・公式予選。

1台予選落ち。

直人はB組でした。

スタート・・・お~ホールショットか~?の好スタートで1コーナーでしたが!

イン側に入りきれずに、外へと飛んで!

右とに失敗!

真ん中あたりで・・・左2コーナー。

ま~転けてなかったから吉か?

なんとか前に出て・・・2番手でフィニッシュ。 

 

NAOP・・・公式予選。

台数が1台減り、グリッド予選に変更との連絡。

フルグリッドでの予選となりました。

 

スタート・・・これまた、絶好調!

いけるぞ~ホールショット!の勢いでしたが・・・

外にふられて!・・・3番手。

その先の、フープスでラインミス・・・4番手。

2周目、先ほどしくじったフープスで・・・1台をパス。

そのままフィニッシュ・・・3位。

 

続く・・・

 

 

2013年6月18日(火曜日)

キッズパパさんは、みなさん同じでしょうが・・・仕事が、終わってからの整備。

仕事が早く終わった時は、必ずFFFに行って、直人のバイクの整備をします。

 

今回の408では、土曜日のことですけど・・

コースイン早々に転倒!シフトチェンジレバーを折ってしまいました。

使っているのは社外品。

ノーマル部品をトランポに積んでいるので、急いで交換したんです。

普段、使ってる物を早々に手に入れて・・・ノーマルを外して、元通り。

 

勝沼で、先輩パパに指摘させていたんですけど・・・チェーン。

今回、フロント・リヤのスプロケットと一緒に、まるごと交換しました。

 

平日の整備でのお約束!

オイル交換。

リヤタイヤの交換。

エアーフィルターの交換&関連の清掃。

 

アクセル側のグリップが、さすがにめくれちゃって・・・これも交換。

同時に、アクセルワイヤー&スロットルホルダーの清掃&グリスアップ。

 

リヤブレーキ関連のフルO/H。

 サスのリンクもO/H。

上記2ヶ所は、サンド系の路面を走った後、必ずやる作業です。

今回は、新品にチェーンを交換したので、やっていませんけど。

サンドの後は・・・

チェーンの砂抜きも、必ずやります。

 

修理・修理で・・・ごまかしながら使ってるフロントゼッケンプレート。

トップブリッジに止めてる、2ヶ所とも根元から折れてるんで・・・

衝撃が強いと・・・その度に取れちゃうんですよね~

今回も左が取れちゃって!

再修理しました。

せこいけど・・・まだまだ使いますよ~

 

昨日の整備は以上。

使った時間は、4時間ぐらいでしたね~

 

ちょこちょこイップク!しながら、のんびり作業をするのが好きな時間です。

 

綺麗に洗車して帰ってきたと思っても、サンドの後は・・・・砂が目立ちます。

これがまだ・・気になってるんですけどね~?

 

 

2013年6月17日(月曜日)

この週末は、久しぶりのMX408でした~

 

北海道では・・・全日本でしたね~

408でも皆さん、モバイルで・・・リアルタイムに情報を!でした。

大分、荒れたレースだったようですね~

それと、怪我人が沢山出たようで・・・

FFF Racingでは、レディースの里香ちゃんが参戦。

決勝スタートでは、出遅れたようですが・・・

ガンガン追い上げのレースで、本人も良いモジベーションを最後まで保てたようですね~

久しぶりの・・・シングル・・・8位でフィニッシュ。

スタートで、前に出れたれば?って話もありましたけど・・・

しっかりと前に出てで、結果も出したんじゃ~ないでしょうか?

この順位だと、北海道まで行った価値は十分と感じました。

まだ帰り道?って方もいるかもしれませんが・・・遠征に皆さん、ご苦労様でした。

 

 

一部、コース変更がなされた408。

相変わらず難しけど、い~コースだと感じますね~

土曜日は・・・マディー~ベスコン~カチパン

日曜日は・・・超マディー~重重マディー~1本ラインドライ

とま~フルに路面の変わる状態での練習で・・・大満足の2日間でした~

 

なんせ梅雨の時期ですからね~

来週の本番だって、ドマディーか?マディー?の可能性・・・大でしょ~

洗車は、毎度のことで!大変ですけどね~

ツルツル路面での走行で、いろんなものをつかめたんじゃ~ないでしょうか?

特に直人は、マディーでの走行は好きな方ですが・・・

いろんな条件で、サスのセッティングがバッチリできたので、これだけでも安心できました。

 

大きく変わったんじゃ~ないでしょうかね~フープス。

ま~これは、直人の意見ですけど・・・本当に、今まで以上に難しくなった・・・とのこと。

親バカですが、直人はフープスや連続ジャンプが得意?大好き?なもんで・・・408のフーピスも、大切なパスポイントなんです。

今までのように、がむしゃらに速度全開で!侵入するのは危険!

途中からのリズム&スピードアップに重点をおいた方が、結果的にリスクを下げられて、最後まで綺麗に走れるから、タイムもい~んじゃ~?とのことでした。

侵入スピードから、前半でののせ方で、後半部分の山の数を・・・2個・3個と変更可能とのこと。

ま~2個よりは3個の方が、当然かもしれないけど・・・速ように見えました。

侵入スピードが速すぎて・・・中盤、マディー路面で、スリップでもすると・・・バラバラどころか、確実に転けるね~・・・だって!

ご参考まで!・・・役に立つかどうかは、ライダー次第ってことで!よ・ろ・し・く・

また変更箇所として、大きなジャンプからの下りすぐ左に曲がりながらの上りで急角度。

ふわ~っと飛んで、着地で右に切れ込むコーナー有り。

よ~は空中で、できるだけ左から右にバイクを傾けた状態で入らないと・・・イン側に綺麗に入れないそうです・・・AMA・DVDとかのイメージかな~?

また、アウトに出ちゃうと・・・距離的に不利だそうですね~

ドマディー~マディーだと、手前の左コーナーがツルツルで・・・飛べません。

よ~は、スピードとバイクコントロールが重要なセクションって感じですね~

冷静に走ったほうが、無難とも言えます。

 

それと直人は、相変わらずですが・・・サンドセクションで苦労してましたね~

立ち上がりで・・・転ける・・・転ける・・・転ける!

何度も、トライしていたようです。

決まれば、めちゃめちゃ速いけど・・・確率が悪すぎましたね~

 

とま~参考になるかどうかは、わかりませんけど・・・

私なりに見ていて、感じたことを書かせてもらいました。

 

マディーとドライじゃ~かなりセッティングも変わるコースなんで・・・お天気予報に注意して準備をしようと思います。

 

408でご一緒だった皆さん~

お互い洗車で疲れましたね~

お疲れ様でした~

 

 

2013年6月13日(木曜日)

いろいろと心配はありますが・・・

残る最後のレース・・・NAオープンクラスです。

お天気も絶好調のピーカン!

NA2では、右腕をかばいながらの走行で・・・

逆に左腕が早々にパンパンになったようで、本人も気にしてるんでしょう・・・準備をしはじめたころから、ず~っと冷やしていましたね~

同じように真夏対策を体中にしっかりとして・・・本番です。

 

今回のレースでは、今のところ落ち着いてスタートもうまく出れてますが、これも秘密基地でのみっちりスタート練習が生きてきてるように感じます。

 

アウト側を選択して・・・さ~いよいよNAOPのスタートです。

これまたバッチリで、い~タイミングで前に出て・・・ホールショット!

スタミナさえもてば、期待ができる感じでした。

強烈なホコリの中、カワサキ勢をピッタリと2台、後ろに引き連れて、先頭集団を作り・・・少々も~抜け出しちゃった?って感じで、1周目の奥・上りに消え・・・かすかに見えたビックジャンプも直人が先頭。

奥から戻ってきた下り・・・2番手・お約束のライバル!りょうすけ君がピッタリと直人をマークして?射程距離において?のドキドキバトル。

いや~直人ことをよ~くわかってる相手ですからね~油断はできない感じでしたよ~

 

前半で、直人・りょうすけ君の2台が抜け出して・・・ガチンコ勝負。

離れた・・・よ~し・・・

あれ~・・・ピッタリ後ろだよ~・・・

とま~楽しんでる?ってことはないんでしょうけど・・・

見ている方は楽しいバトルでしたね~

本来であれば、先頭を走る直人の方がホコリの問題が無い分、絶対的に有利に走れるはずなんですが・・・

このコースを得意とする、331Racingですからね~・・・マジで、やばいです!

それも、中盤までの勝負としては、直人の勝ちってとこでしたが・・・

10分が近づきだした時、直人に異変が?

ペースが上がらない?

後ろのりょうすけ君を、コーナー・コーナーでブロックして走る様子?

 

あ~~~~~またもや・・・

 

カラータイマー鳴ってるよ~~~~

 

も~嫌になりますけど、NA2同様に10分を過ぎると、見事にペースダウン。

これが、誰が見ても・・・よ~くわかるようなペースダウンですからね~

 

見てるこっちは・・・強烈に凹みます。

悲しいですけど・・・も~抜かれるのは時間の問題と・・・・確信!

直人のペースが落ちたのを感じたりょうすけ君・・・一気に直人を攻め立てて・・・あっさりパス!

 

直人・・・お~バカ2番手!

 

バイクの状態も、サスペンションの状態も・・・本当に、い~感じでの走りなだけに、きついですね~こ~ゆ~パスのされ方を見るのは・・・・親としてはですけど!

 

抜けれた後、少しは調子を戻して追いかけてる様子にも見えましたけどね~

しょせん、体力の残っていない直人は・・・ジリジリと放させて・・・

 

これまた、お約束の位置での・・・・単独2位走行!

単独とは言いながらも、3番手の様子が気になるのは当然です。

前半から中盤にかけての、差が大きかったのが幸い!って感じでしたけど。

3番手は・・・あの元カワサキワークスライダーパパ!

いや~こりゃ~NA2と同じような展開になるのかな~?と瞬間思いましたけどね~

 

周回遅れも出だし、直人もホコリの中・・・厳しい残り2周。

 

なんとか単独での逃げ切り・・・2位フィニッシュ。

 

今回の新潟大会は、前回の山梨大会でのくつじょく戦!

両レース共に表彰台をゲットできました。

NA2と同じように最後の最後で抜かれて3位だったら、イケイケパパになんと?直人は言われてたんでしょうか?

いや~やばやばのレースでしたけど・・・元ワークスライダー・・・素晴らしい走り&テクニックを見せてもらいました。

直人は、これからの練習のことで、いろいろと相談していたようですけど?

また、仲良しだからって!いろんなお願いをしたんじゃ~ないのかな~?

 

表彰でのコメントは、自分のスタミナ不足と言ってました。

”次回の408では、勝ちます”とか?

 

無理・・・絶対に今のままでは・・・・無理。

NAOPの表彰式でも・・・同じようなコメントでした。

 

 

 

とま~ここまでは、いつものようにレースの流れを書かせてもらいました。

 

 

 

一気に暑くなり、これからの厳しい戦いを考えると・・・

今回のレースは・・・親として・・・今年、最悪のレースと感じてます。

 

予選での好調ぶり。

2レースともに、スタートから好位置に付け・・・

トップを走り・・・

逃げ切りをはかれる理想の展開にもかかわらず・・・

 

 

 

2位・3位・・・・・って・・・・・

 

 

 

おめ~ふざけんじゃね~よ~

 

 

 

もっと悔しがれよ~~~~

 

が、本音です。

 

いくらライバルが得意のコースだろうが、予選の結果でも感じましたが、互角に戦える状況はあったと感じます。

勝てるレースで、確実に勝ちを取りに行かない限り・・・この世界で、直人は負け犬です。

 

原因は、いくつかあると感じましたが・・・

ま~確実に、日頃からのトレーニングを全くしていない、彼の姿勢に大きな原因があります。

い~意味でも、ポジティブな性格ですが・・・

その性格が、悪い方に影響している典型的な例じゃ~ないでしょうか?

親が言っても・・・

も~何年前から言ってますかね~?の話ですからね~

 

昔から、ブログを見てくれている方々は・・・俺のこの気持ち・・・絶対に、よ~くわかってくれると思います。

 

高校に進学してからの直人は・・・学業もおろそかで、だらしのない生活を続けています。

携帯パチパチ・・・

見ればパチパチ・・・

 

 

おめ~その前にやることやれよ~

 

てめ~の目標は・・・なんだよ~?

 

携帯パチパチじゃ~ね~だろ~?

 

違うか~?

 

こんな屈辱的なレースして、なんとも思わねのか~貴様は?

 

 

俺は、悔しいです。

とにかく、悔しいです。

こんなレースをさせるために、こっちは大金を突っ込んでんじゃ~ね~よ。

一生懸命・・・あたりまえ。

このクラスを走り、トップを狙い・・・

全日本に行こうな~んて考えてる奴は・・・一生懸命を通り越して・・・

 

必死に頑張ってる強者だよ。

 

そんな先輩やライバルを倒すには・・・必死必中の覚悟で、レースを戦え。

 

できないのなら・・・腹を切れ。

 

も~高校生にもなれば、個人の意思を尊重しないといけませんが・・・

この世界・・・

自分で、汗水たらして稼いで・・・

自分で、買ったバイクを整備して・・・

自分の、買ったトランポを運転して・・・

 

が、できるまでは、親の方が立場は上です。

 

勝つことにこだわってるんじゃ~なく、それまでの流れの中で、どれだけ自分を追い込んで、努力するか?が、本当に大切だってことを、もっと真剣に考えて欲しいと願ってるだけです。

その精神力こそ・・・

将来の日本で、役に立つ日本男児への道なんです。

 

 

追伸:NA2の流れで、間違っていたところがあったので、修正しておきました。

ピーカンのお天気で・・・NA2決勝です。

直人は、アウト側を選択。

これだけカチカチの路面になると、タイヤが心配になります。

1本で1日もつか?が気になり、直人にも後のオープンを考えて、丁寧な乗り方をするように指示。

真夏の時のレースと同じように、体を冷やせるだけ冷やして・・・スタンバイ。

今日は、あずも直人のレースを、積極的にお手伝いしてくれました!・・・親としては、こ~ゆ~姿がね~~~~~嬉しんだよ~

 

さ~いよいよ・・・スタート。

 

タイミングは、これまたバッチリ!のスタートを決めて・・・行けるか~~?

横から1台、同じようにい~タイミングで出てきたライダーが、ウイリーしながら先頭でホールショット?

その後は、スタート時点のホコリがひどくて・・・見ていても、誰が誰だかわかんない?ってな感じで、奥の上りに消えて行きます。

直人は・・・2~3番手?ぐらいに見えましたけど?

奥から出てくる下りでは・・・2番手にピッタリと付けて・・・3番手。

ん~い~位置に付けてるぞ~とカメラ越しに見ていると・・・

 

2番手のライダーが、コーナー立ち上がりでリヤをスリップさせて・・・

 

直人の前に、出てきたんですよ~

 

あ~やばい・・・も~避けられない?って感じましたね~

間違えなく直人は、逃げ道がなくって突っ込んじゃうって思いました。

 

しかしその瞬間・・・・直人は、うまくかわして立ち上がり・・・

その先の上りで・・・2番手に浮上!

 

いや~ギリギリで、あせりましたよ~

トップにピッタリと付けて、様子を見ていような?

 

3周目・・・トップのライダーが、下り左コーナーで、バンクの溝にフロントを落としてコースアウトのアクシデント。

 

トップに立ち、逃げ切りをはかる直人の走り。

 

前半は、調子良く走っている感じがしましたけど・・・

後方からは、このコースを得意とする先輩ライダーが・・・ジリジリと迫ってきている感じ?

 

確実に1周ごとに差が詰まってましたね~

こりゃ~ヤバイぞ~~~、なんとかペースをキープするか?あげていかないと・・・やられる・・・と感じました。

 

しかし直人・・・・

ペースを上げるどころか!8分を過ぎたぐらいから・・・徐々にペースが落ちてきて!

 

10分になろうか?では・・・あれ~~~~あいつ、も~カラータイマー鳴ってるよ~

 

一気にパスされて・・・2番手に落ちます。

 

直人・・・さらに時間が経過するにつれて・・・ペースが落ちます!

一気に3番手のお仲間キッズパパ(元ワークスライダー!)が・・・ギンギンの走りで!

直人の後ろで、様子を見ているような状態になり・・・・

 

あと少しで、終わるのに・・・・・・?

って感じで・・・・3番手に落ちて、そのままフィニッシュ!

 

NA2の決勝は・・・トップを走りながらも、3位という・・・ま~みっともない結果。

 

レース後、”こんなおじさんに負けてるようじゃ~ダメだぞ!”と、キッズパパに激を入れてもらいます。

 

しかし戻ってきた直人は、かなりへたばっていた様子でした。

ま~今更ですが・・・スタミナ不足ですね~

 

スタート後のペースを維持できたら、こんな結果にはなっていないと感じる走りだった分、親としては落胆しました。

腕の方も”きつかった”と本人は言っていましたけど・・・そんなのは言い訳にしか感じませんでした。

勝てるレース展開で、負けるのほど・・・見ていて、イライラすることはありません。

 

本人よりも見ているこっちの方が、悔しい思いでしたね~

 

表彰台に立てるんだから!・・・って考えもありですけど・・・

俺は、勝つためにやらせてるんで、1位以外は全部負けのレースです。

 

直人にも、そこまで強くは言いませんでしたけど・・・

”こんなレースしてるんじゃ~先がないぞ?”とは言いました。

 

サスもバイクも、状態が良かっただけに・・・辛いですね~

NAOPも、同じような不安を感じながらの整備となりました!

 

 

続く・・・

 

 

2013年6月11日(火曜日)

レース当日。

思ったより1日経って・・・腕のはれも引いてきた様子。

前日、お風呂で温めた時・・・”すげ~腕が楽になった”と、直人。

打撲って・・・冷やすんじゃ~?と思ったのですが・・・本人の話では、温めた時の方が腕が動かしやすかった!・・・でした。

、あ~調子が良くなるに越したことはありませんので・・・本番、頑張って欲しいところです。

 

公式練習・・・

タイヤは71の新品で、グリップ感を確かめるように指示。

メチャメチャ良い様子に見えて終了。

”意外とスピードも良かったな~?”

”いや~51よりはい~けど、やっぱ開け始めが滑るね~・・・それより、ホコリで前が全然見えないからやばいよ~・・・マジ、危ない”

確かに、見ているこっちも危ない様に感じましたけど・・・みんな同じ状態で走ってるんだから、その中でどれだけ集中して走るか?でしょう。

”俺、なんか今日いけるような気がするけど、右腕をかばうから、左腕がすぐきつくなるよ~・・・15分か~・・・大丈夫かな~?”

おいおい・・・どっちだよ?勝てるのかよ?・・・でした!

 

 

予選・・・31台との情報。

1台が予選落ちですね~

 

NA2・・・直人はA組。

落ち着いてスタートで出れないと・・・ほこりがすごいので、前に出るのは厳しい。

さ~無事に前に出られるか・・・勝負です。

メチャメチャバッチリのタイミングで・・・飛び出し!

 

よ~しいけるぞ~~~~

ブッチギリのホールショットで、スタートは大成功!

2番手が直人の後ろに付いてくる状態で・・・2台が早々に抜け出して・・・1周目。

 

徐々に直人が、差を広げるような感じで・・・

危なげもなく・・・走ってました。

 

いや~半端じゃ~ないホコリで・・・後続は苦しいでしょうね~?

 

こんな状態だと、前を走るライダーが当然ですが、かなり有利ですからね~前を抜くのはなかなか厳しんじゃ~ないでしょうか?

直人は、そのまま自分のペースで走りきり・・・

 

無事にゴール。

A組予選・・・1位通過。

 

B組も、ホコリの中・・・激しい予選でしたね~

 

予選総合も1位とかなり出来すぎる結果で、本人もニコニコでした。

ま~予選は、3周勝負でしたからね~腕の方も心配するような事もなく終わりましたけど・・・

直人は、戻ってくるとすぐに・・・腕をクールダウンしてました!

 

気温も、どんどん上がる一方の川西。

直人のスタミナに不安を感じますが、今日の直人は確かにい~走りを見せてる感じもしてる分、NAOPの予選も・・・この調子でガンガン元気に走って欲しいと感じました。

 

半端じゃ~ないホコリで・・・この日、2回目のエアークリーナー交換!

掃除が、大変です!

 

準備万端で・・・・NAOPの予選です。

 

1台リタイヤとのことで・・・急遽、内容が変更となり、グリッド予選に切り替わりました。

こりゃ~予選で、フルグリッド!

 

本番のスタートのイメージがつかめるので、こちらとしてはありがたい変更と感じました!

 

NAOPの予選スタートです。

今回もバッチリのタイミングで・・・飛び出した直人!

またまたいけるぞ~・・・で応援。

すごいホコリで、走ってるライダーを確認するのも厳しく・・・奥に消えていく集団!

奥から戻ってくる下りに、先頭で現れたのは・・・予想通り・・・直人でした!

 

いや~まさに理想的な展開でしたね~

 

そのまま、順調に先頭を走りきり・・・NAOPも無事にゴール。

 

こちらも、予選1位通過となりました。

 

このような展開で、本番もスタートできれば・・・言うことないですけど?

逆にスタートをミスれば・・・ほこりが怖い追い上げレースと・・・?

 

予選の結果から見ても、なんとしてでも、本番はスタートで前に出て、有利に自分の走りをしないと勝てないと、感じた予選でもありました。

 

 

続く・・・

 

 

2013年6月10日(月曜日)

この週末は、新潟でおこなわれたMFJ関東モトクロス選手権 第4戦に行ってきました。

金曜日夜から準備をして・・・六日町インター出口で、先輩ライダーと待ち合わせ。

当初はこっちの方が先に新潟入りの予定だったのですが・・・仕事が終わらず!

高速をガンガン走って・・・埼玉あたりから雨。

予報通りか~?新潟はどうなのかな~?なんて考えながら走ってました。

群馬に入り、遅れた分を取る戻す?ってな感じで、いつもよりペースをガンガン上げて走っていると・・・事件がおきました~

関越トンネルを過ぎて、長~い下りを120キロ手前ぐらいで走っていると・・・

 

突然、リヤモニターに・・・赤灯・・・やべ~御上だ~

 

減速しながら左車線に入りると、横に並んできたパトカーから”ドライバーさん、ちょっと速度が出すぎですよ~注意してくださいね~”とマイクで言われ・・・

 

あれ~俺、パクられないの~?

 

パトカーは、自分の車をそのまま追い越して・・・・とっとと、行っちゃったんです?

あ~よかった~~~~~これで御上の御用になったら・・・レースも気分が!になるところでした。

 

かなりヘビーなトランポなだけに、通常は80~90キロでしか走らないのですが・・・こんな時に限って!・・・って感じでしたけどね~120キロ以下って~のが、御用にならなかったんでしょうね~

そんなアクシデントも有り!で、無事?新潟・・・川西に到着。

無事に良い場所も取れて・・・就寝。

夜中に、トランポの屋根に当たる雨の音で、何度か目が覚め・・・若干寝不足気味でした。

 

 

前日の練習は、先週のサスセッティングで、伝授していただいたポイントメインでの調整を重視。

水はけの良い川西は、前日の雨の影響がほとんどなく・・・ベスコン。

一気に、カチカチの路面に変わり・・・使っていた新品のリヤタイヤ・51は、速攻でブロックがボロボロ!

こりゃ~本番は間違えなく71で勝負だな~・・・でした。

今回は、71A・71の2本(新品)を持って現地入りしてるので・・・チャンスありか?

 

セッティングも上々に・・・前日の練習が進んでいたのですが・・・午後2時ごろにアクシデント。

 

先輩ライダーが・・・”直人が、奥のジャンプからの下りきった右でブッ飛んじゃった・・・結構、激しかったから・・・やばいかも?”

あちゃ~調子が良くなるとこれかよ~?

奥までの道のりは遠すぎる・・・様子を見ていると・・・奥から出てくる下りに直人の姿。

そのままコースアウトで、パドックに戻ります。

”リヤブレーキが抜けて、全く効かなかったから・・・曲がりきれずに、そのまま突っ込んだ”

確かにリヤブレーキ・・・スカスカ?

エアーが、かんだのか?

ブレーキオイルの問題か?

早々にこっちはバイクの修理。

嫁は嫁で、直人の体の状態を確認。

今度は右腕のひじから肩にかけて・・・打撲。

内側はまたまた・・・擦過傷で、直人のお気に入りのジャージが破けちゃいました!

速攻で氷を当てて、クールダウンさせてました。

そんな状況を横目で見ながら・・・リヤブレーキオイルの抜き替え作業。

オイルが沸いちゃったのかな~?

取り替えて、そんなに走っていないのですが・・・真っ黒?

綺麗に新品のブレーキオイルに抜き変えると・・・元通り!

 

横になっていたと思ったら・・・”乗る”と直人。

”大丈夫か~?おめ~腕痛いんだろ~?無理すると明日、走れないぞ~?”

”明日、走りたいから腕の様子を見るんだよ~”

”あ~なるほど!・・・じゃ~気お付けて、無理すんなよ~”で、送り出します。

10分程度の走行で、コースに出ると”今日は、も~終わりにするから”と言い残して・・・さっさとトランポに戻りました?

あれ~こりゃ~腕が痛いんだな~と直感!

戻ると、すぐに冷やしてました!・・・やっぱりそうだ!

 

あ~勝沼・仙台のSUGOと怪我が続き、結果が残せなかったのに・・・3度目!的な連続で、新潟アウトかよ~?と、親父的には、がっかりしました。

 

前にもブログの時に、書いたと思うんですが・・・

タイトルを取った翌年は・・・毎回、大きな怪我が続いて・・・まともにフル参戦したことがありません。

そのジンクスじゃ~ないけど・・・今年はダメだな~?・・・なんて、思いが心の中をよぎりましたね~

 

早めに終わった分、しっかり明日のための整備をして・・・タイヤも履き替えて・・・バッチリ!

後は、直人の回復を信じて・・・・でした。

 

 

 

 

続く・・・

 

 

2013年6月7日(金曜日)

この数年の6月で、なぜか?メチャメチャ忙しく、急ぎの仕事ばかりを抱えていて・・・

作業をお願いしている面々に、猛烈なイヤミを連呼されながらも・・・耐えに耐えて・・・の日々を送っております。

これも、ダメダメ民主党から、ちょっとダメ!自民党に政権が交代した影響大!

様々な法案が、国会をスムーズに通ってることは、国として良い事なんですけど、民主党政権時代のやり残し!・・・ってとこでしょね~

 

毎年5月の連休後~9月末までは・・・超~ドヒマ!・・・って感じの季節労働的なサイクルでの仕事の流れと・・・今年は違う・・・に、作業の面々も調子が狂ってる?のはわかるのですが・・・

この時期に、沢山の仕事があることは・・・営業的には、本当にありがたいことだ!と思うんで・・・

休み無しで、大変かとは思うんですが・・・頑張って欲しいものです。

 

 

そんなバタバタの合間に・・・靖国神社。

 

 

最近、靖国に顔を出すのも減りましたね~って・・・

今までは、何かあると行ってました!

 

こんなバタバタな時だからこそで!参拝に来ました。

落ち着いた気持ちで参拝して・・・

この後の仕事も順調に進めば?と思います。

 

また直人自身、レースもベストで戦えるように?

 

 

2013年6月5日(水曜日)

いや~ユニクロも、思い切った商品出しますね~?

直人から”ユニクロに、CRFのTシャツがあるらしいよ?”との、話で・・・

 

仕事の帰りに、新宿駅で途中下車。

 

3階のメンズコーナーに行くと・・・ビックリ!真正面にHONDAのカブのTシャツがズラ~リと並んでる!

なんじゃ~こりゃ~~~~~~

 

CBRやVF・・・うわ~強烈にマニアックな世界だ~~~

と感じながらコーナーを覗いていると・・・30後半って感じの男性が・・・4枚もHONDAのコーナーでTシャツ抱えて・・・物色中。

 

いるんだ~こ~ゆ~人が!

 

で、直人から聞いた本命の商品を・・・すぐに発見しました。

 

いや~これ、何枚売れるんでしょうかね~?

ユニクロさんに、聞いてみたい気持ちになりました。

よくぞ決断・・・販売した・・・って感じですね~

 

正直、私はユニクロの商品を買いませんけど・・・これは、さすがに買いますね~

 

 

2013年6月4日(火曜日)

今年も、6月に入りましたね~

なんか1年が、こ~やって・・・あっという間に過ぎちゃうんですよね~

毎年、歳を重ねるごとに、1年が早い?って感じます。

 

このお休みは、大阪まで行った方々が多かったようで・・・

直人&嫁も、行きたがってましたけど・・・

 

で直人と私は、日曜日のみの練習で・・・久しぶりのオフビ。

 

いつも大変、お世話になっているブリッツシュネル・田村さんと待ち合わせをして、前後サスのセッティング出し。

 

早々に、田村さんが用意してくれていた、前後サスのスプリング交換。

直人も、ここのところで体重が増え、身長もさらに伸びてます。

体が大きくなったことも含め、走りも良くなっていることから、CRF250R自体も全体的にスピードの出やすい仕様に変更することにしました。

 

予報では、お天気が心配だったのですが・・・見事に、い~方に裏切られピーカン!

路面は・・・超~カチカチ!

こりゃ~タイヤは、ハードの方が良かったな~?と、持ってこなかったことを後悔しました。

 

Bコース・・・

最初は様子を見ながらの走行。

徐々にスピードを上げて・・・気になるところが出ると・・・ノッチをいじっていただき・・・またコースへを繰り返し。

走りのフォームを見ている田村さんから・・・ハンドルの位置を変えては?の提案で、車に戻ります。

色々とお話を聞きながら、ハンドル角度・オフセットの変更。

 

午前中で、なんとか良い方向が見つかり、直人もい~感じで走れるようになりました~

 

も~少し低いハンドルで、さらに試してみたいですね~?・・・とのことで、それはハンドルを注文し、届いた時点で再セッティングとなりました。

 

調子も良く、走りも良くなり・・・次回の川西でのポイントやセッティングの注意点も事細かく教えていただき、楽しみな感じです。

 

午後は、Team TARGET with FFF Racingで頑張っている、ポニョ君の練習サポートで、Aコースに入ります。

いつものように、後ろに付いて走りを見ながら・・・コースに出してはアドバイス。

ポニョ君も、楽しそうに直人と一緒に練習をしてましたよ~

 

直人と同期の達也君も、鎖骨の骨折明けの練習です。

ま~こちらは怪我明けですからね~当然ですが”無理は禁物!”

調整程度の走りですが・・・あれ~?

受験が終わり、早々に復帰で骨折!と、踏んだり蹴ったりの今年ですが、直人と同じように体も一回り成長している・・・で、こちらもサスが?

ってなことで、日を改めて前後サスの見直しを、田村さんにしていただくことになりました!

 

なんだかんだで、久しぶりのオフビでしたけど・・・

サスがメチャメチャ良い方向にいったのは・・・ニコニコ!・・・い~練習になりました~

 

田村さん~

お忙しいところ、直人に半日付き合っていただき・・・

毎度毎度で・・・ありがと~ございました。

 

 

お問い合わせ

TEL: 042‐396‐9261

FAX: 042‐390-4405

E-MAIL

mayuzumi@fff-racing.jp


営業時間

PM12:00~

近県でのレース開催日・出張修理日 お休み

 

訪問者数

カウンター