2018年4月20日(金曜日)

 

ちょっと前・・・

直人&アズの会話で、話題となっていて、先週の週末ですが・・・

アズは、友達と数件のスタバを回るも、すでにどこも売り切れ!

トホホ・・・で、帰って来たんです。

 

ここの所、都内でも学生が飲みながら歩いているのを、よ~く見ていたんで、人気があるんだな~って~事は、感じていたのですが・・・

そこまでとは・・・・!

 

おどろきました~

 

都内でも、売り切れる店が続出なんだとか?

 

月曜日から、スタバの前を通過するたびに、気になっていたんですが?

この商品を買うためでしょうか?行列が気になるようになったんです。

 

直人の病院へ、一緒に行く(検査結果)ことになっていた日は、早めに仕事を切り上げて家に帰るんですけど・・・

途中、乗り換え駅で、近くにある早稲田の学生さん達であろう若い人たちにまぎれて!

行列に並び・・・何とか買うことができました~

 

直人・・・あ~みんなが飲みたがる理由がわかるは~~~~スタバの限定は、いつもマジでどれも美味しんだよね~

 

さっそく自分も飲むと・・・

ん~~~~なるほど~

ビックリドンキーの、いちごミルクを濃厚にした味だな~~~と、言うと・・・

似てるけど、ぜんぜんこっちの方が味がしっかりしていて、いちごが美味しいよ~

 

ま~家族によろこばれるだけで、並んだ買って帰って良かったな~~~です。

 

話は、さくっと変わりますけど・・・!

 

先週は、MFJ東北モトクロス選手権の開幕戦で、SUGO大会が開催されました~

 

FFF Racingとして、今年からIB-OPENにステップアップして頑張る、藤本 優翔選手がエントリー

 

昨年の成績により・・・

ルーキーゼッケンの05です。

直人の栄光のゼッケン?

 

なんですかね~この写真を、じ~~~っと見続けちゃう自分がいます。

い~意味で!ですよ~~~~~

複雑な心境です。

直人の分も、このゼッケンを背負って、頑張れ~~~と、強く感じるし、熱い物が胸にこみ上げてきます。

 

住んでいる地域から、東北線の方が動きやすい環境もあり、ここ数年は東北選手権をメインで戦っています。

 

昨年の年末まで乗っていた250ccから、今年は450ccへと車輛を変え、今回の開幕戦レースとなりました~

 

正直、練習が十分とは言えませんが!

 

体力・精神力・・・どこまで自分の力を出せるのか?

注目の戦いです・・・・

 

車角としては、250と450ってそれほど変わらないように感じますが、実際に走らせると・・・

間違えなく別物です。

 

加速はい~けど、パワーがあまっていて、250のように開けるのは恐ろしいです!

おまけに、ピストンが大きくジャイロが強くバイクがコーナーでも、思うようにねないし・・・曲がらない!

 

力で何とかしようと力めば力むほどに、スタミナが取られ!腕上がりの原因となり、タイムも伸びません。

 

サスをど~自分で理解して、いかにバイクをスムースに前へ走らせるか?

これも本当に、250以上に需要ですね~

 

本人のレースレポートも、読んであげてください・・・

まだまだ経験不足・・・

しっかりトレーニングを続けて、できるだけバイクを乗り込んでほしいと感じます。

あわてる必要はありませんよね~

1歩づつ・・・前に進めて、頑張ってほしいです。

 

 

2018年4月19日(木曜日)

 

15日の日曜日・・・

MFJ関東は、第2戦クロスパーク勝沼。

MFJ東北では、開幕戦のSUGOでしたね~

 

我が家にとっては、一生わすれることができず、家族の人生を大きく変えられてしまった日です。

 

ありがたいことですが、先輩・後輩の仲間たちが、ワイワイガヤガヤと・・・

遊びに来てくれました~

 

言葉じゃ~伝えることができないですね~この1年の心境。なんて書こうが、経験した者だけにしか理解できないでしょう。

 

あの怪我以来、何をするにしても直人のことが最優先の生活。

 

いくつかの合併症も重なり、精神的なストレスとの戦いが続いています。

 

残念なことですが、病院からの退院後・・・

大きな進展もなく・・・

こりゃ~良くなってるぞ~って~レベルの報告ができないのも辛いです。

 

日々のトレーニングで、体の状態の維持・・・

上半身の強化も大切です。

 

毎日の生活の中で、ちょっとした事でも、徐々にですけどね~動きやすくなっているのは、見ていて感じます。

当たり前のことが、当たり前のようにできること・・・これに感動できるんですよ~

直人1人で、自分で自分のことをする?できることが、本当に増えました~

 

時間の経過で、我が家の中でも笑顔が増えている直人。

あわてることなく、自分のペースで!

前に、進んでくれることに期待をしてます。

 

 

2018年4月12日(木曜日)

 

怪我をして、1年になろうって~時期になり、色々と病院での検査が続いています。

 

現状、目に見えて、良くなっているようなところは、残念ですが見受けられません。

 

むしろ・・・

いくつかの合併症の方が、気になっているような状態ですかね~?

背中のプレート外しも、半年見送りになっちゃったし・・・

 

その一つの合併症として・・・

脊髄空洞症って~ちょっとやっかいな症状・・・?

これが原因なのか?を調べるために、さまざまな検査をします。

ここ数ヶ月、背中~首の痛みに悩まされている直人。

右手の肩から腕にかけての・・・軽くシビレているような症状?

この原因が、新たな場所にできた脊髄空洞症?

それとも、今できている場所の悪化か?を・・・探ります。

 

それが原因となると・・・・速!手術のようです。

でも、手術をすることで!改善できるんだったらですよ~

本人が、日々の生活で楽になるんだから・・・

 

楽勝ですよね~

 

ま~これが原因と!決まったわけじゃ~ありませんので、何とも言えませんけど・・・

引き続き来週も、検査があります。

 

たんに!今使ってる寝具が原因?

あわなくなっちゃった~?

つ~ことも、考えられますからね~~~

 

 

2018年4月9日(月曜日)

 

先週の金曜日・・・

国リハでの、トレーニング風景ですが、服の上下が同じだよ~!

 

しかし軽る~~~~~?って言うと、重くしちゃ~ダメなんだよ~

軽いので、長くやる方が大事なんだから~・・・だと!

 

 

 

昨日は熊本で、全日本の開幕戦でしたね~

 

金曜日から、色々と現地情報が届いていましたけど、お天気が不安定で!どうなるのかと・・・心配しましたけどね~

 

FFF Racingとしては、皆様にご報告したようにIB富岡選手は出場辞退なので

IBクラスは・・・

高橋 勇帆選手  1台のエントリーと、いささか寂しい状況でした。

 

パパ一人で、東京~熊本まで運転して、ライダー本人は!

学校の都合で、往復現地までは飛行機と!ま~大出費ですね~

 

これで、結果が悪けりゃ~フルボッコ!ですね~俺だったらですけど・・・・

 

どうですか~今年のFFF Racingのデカールは・・・・・

超~かっこい~って、感じます。

 

直人も、このデカールを付けて、走らせたかったな~

 

今年から、IB-OPENクラスだけですが、土曜日の予選後に決勝ヒート1となりました。

今まで以上に、IBクラスは土曜日がハードになったって~ことで・・・

 

公式練習前ですが・・・

 

成さんも、心配だったのでしょうか?

FFF Racingのパドックまで、わざわざ来てくれてのアドバイス!

怪我には注意ですが、気合が入ります。

 

路面状態が悪かったようですね~

こちらにも、色々と情報が入ります。

このような路面だと、予選順も大切ですよね~

 

ライダー自身が、自信満々で”予選なんか関係ね~~~~”だと、A組が有利かな~?

できれば?ですけどね~A組にはなりたくないと感じます。

マディーが苦手なライダーとしては、最初の予選の様子を見ると見ないとじゃ~メンタルを含めてお~違いと感じます。

 

B組スタートの高橋選手

 

少々アウト気味にポジションを取って・・・勝負。

 

動画を見ましたけど・・・

スタートタイミングは良かったと感じましたが・・・

そこから左に曲がりだすまでのスピードが、他バイクと比べても足りなかったように見えましたね~

その後、14番手を走っていたもよう・・・

前とのタイム差も常に4秒前後と・・・こりゃ~厳しい。

 

残り2分ぐらいでしょうか?

その周回14~16番手に名前が出てこない・・・

 

まさか、転けたか~?と予想しました。

残念ですが、その予想は当たったようで・・・予選通過は、かないませんでした。

 

パパの心中、ご察します・・・・です。

 

 

ま~今年は、九州大会がも~1回ありますからね~

この悔しさを、忘れないで・・・必ずリベンジして欲しいです。

 

 

2018年4月3日(火曜日)

 

前にも紹介したかな~?

脊髄損傷者のトレーニングとして、全国の病院・施設・ジムで使用させているイージースタンド・グライダー(アメリカ製)というトレーニングマシーンです。

 

ご覧の通り、立ってトレーニングできることで・・・

日常では、車椅子生活をしているために、動かすことができない腰から下の各関節・筋肉などなど・・・

さまざまな部分に、刺激を与えたり・・・

下半身の血流・骨への刺激を与えることで・・・

下半身の現状を維持し、立つという動作を脳が忘れないようにする効果もあります。

画像の左側に伸びているステックを動かし、油圧で背もたれ部分を上下に動かして・・・

1人で乗り移れるところも、よくできていると感じますね~

 

常に寝てるか?座ってるか?の生活を続けていると・・・

このように、ちょっと立つだけでも想像を超える体調の変化が起こります!

それは貧血症状なんです。

入院生活中は毎日、このトレーニングをしっかりと!していたのですが・・・

 

強制退院!(通常は、重傷後6ヶ月が目途となり保険の関係で退院の話が来ます)後は、特別な理由が無い限り・・・

病院や施設でのトレーニングに、かなりの制限がかかってしまうのが、今の日本の保険制度の現状なんです。

そこで退院後は、各自が自主的に地元の市町村で運営している施設(健康センター・トレーニング施設・体育館)で、日々の健康管理をすることになります。

 

現実、直人のように脊髄損傷専門のパーソナルトレーナーさんと契約して、日々細かい指導をしていただくような環境で生活して・・・

さらに、国リハでのトレーニングを続けられるのも、ありがたく恵まれていると思います。

 

でも・・・

入院中と比べるとね~確実に、トレーニングの内容は薄くなります。

車椅子生活の上で、上半身の強化は絶対です。

直人のように、基本的に自分から汗をかいて・・・が、大嫌いな人間は!

1人でこつこつトレーニングを続けることが、恐ろしいほど苦手です。

横で先生やトレーナーさんが、激を入れながら!じゃ~ないと、こんな切実な状況になってもですよ~~~~続けられないんですよね~

困ったもんを、通り越して・・・悲しくなります。

 

この1ヶ月ですが、直人の悩みは背中から首にかけての痛みが続き

日々の生活で、むち打ちの際に使用する、首の固定具を首に巻いています。

 

そこで、トレーニングの際に両腕の筋トレを強化して・・・

首回りの筋肉も強化・・・

メニューを増やして痛みがおさまるか?を進めています。

徐々にですが、効果は確実に出てきているので、少しホッとしているところです。

 

本人は、ど~想いど~考えているのか?

まだまだ日々の生活リズムとして、無駄だらけ!と感じます。

 

1秒1秒を大切に・・・

 

充実した時間の使い方をしてほしいかな~?

 

 

 

2018年4月2日(月曜日)

 

先週ですが・・・

FFF Racing IBライダーUFOこと・・・

高橋 勇帆選手が、遊びに来てました~
先々週の九州戦は、なかなか厳しい結果でした。

自分も夕方、早めに仕事を切り上げて・・・

クラブ活動で、超~筋肉痛!で、動きたくない・・・って~言っているアズ。
嫁と2人でお留守番!

3人で、近所のバリアフリー仕様のビックリドンキーにて、久しぶりのハンバーグ。
ここは定番で、美味しいですよね~
サラダにパフェと・・・満腹です。

その間も、話のネタは・・・今度の全日本九州大会。

UFOなりに冷静に、自分のコースでの好きな部分、苦手な部分と・・・
話しを聞きながら、私や直人がアドバイスをします・・・

直人・・・
俺は、どのコースに行って走っててもさ~

気持ちい~ここって~ところはさ~

まだまだいけるって~自分でも感じるんだよね~
気分を上げ上げで!カッコよく走る・・・
これでさ~!さらにスピードも上がるし・・・

タイムに、つなげられるようにしてたね~

逆にさ~苦手なセクションって、だれでもあると思うんだけど・・・
俺は、はっきりしてるからさ~そこを捨てるね~
絶対に無理しないで、楽な方に逃げる。

とは言ってもだよ!

抜かれるような状態って~事じゃ~話になんないかんね~

無理して、抜くようなことはしないって~レベルだからね~勘違いスンナよ~

 


よ~は・・・

ヒートのレースはさ~一発勝負(タイムアタック的に)で、タイムを出すわけじゃ~ないんだからさ~
苦手なとこを、満点中30点として・・・
ノリノリの部分は80点として・・・だよ?

俺は、自分の性格だと、苦手なところでさらに10点プラスにしようと、努力するよりは・・・
確実に自信のある場所で、80点を90点にする方が、楽に点数を増やす自信があるから・・・
そっちで、今までず~っと勝負してきたね~

それと、俺はだけど・・・
そっちの方が、圧倒的に後半までのスタミナが維持できた。
ダメだった時のレースってさ~あと少しで前に出れるとか・・・
普段のレースでは考えないようなことを、考えたり感じたり・・・
苦手なところで、気合を入れちゃったりすると・・・・自爆!
あ~~~スタミナが切れた~腕が痛て~~~~って~なったからね~

と、話しながら笑ってました~

その考え方事態が、UFOに合うかどうかは、お前自身が自分で判断して、行動すればい~んだよ?と、私が補足。

直人の過去・・・
九州での、しくじり体験を話し・・・
UFOも、大爆笑でした~

また、地元ライダーから聞いていた必勝情報を伝授・・・
地元の駅まで車で送って・・・健闘を祈るでした~

MFJ全日本開幕戦・・・・IN九州大会
まずは土曜日、予選通過・・・ 


週末も、オフビで九州大会前の、最終調整をしてきました。
無駄に緊張しないでリラックス・・・

自分の力を信じろ・・・

お問い合わせ

TEL: 042‐396‐9261

FAX: 042‐390-4405

E-MAIL

mayuzumi@fff-racing.jp


営業時間

PM12:00~

近県でのレース開催日・出張修理日 お休み

 

訪問者数

カウンター