2020年8月5日(水曜日)

 

昨日、夕方から横浜に移動・・・

 

車椅子バスケを体験してきました~

 

呼んでいただいたのは?

元々、直人と同期のゆうき君パパ。
モトクロス活動での、ありがたいスポンサー様にもなっていただきました・・・

アルマイト加工の光研電化!

神奈川県の金属加工や、その関連会社の社長様方を集めての車椅子体験会。

元々は・・・・?
ユーチューブにMBXコースで、車椅子でのバックフィリップとかの動画を上げている・・・少々脳みそに悪い虫を飼っている方が!

現在は、数本の縄を使っての縄跳びパフォーマンスをしていて・・・

東京パラリンピックでも、エキシビジョンで演技をする予定だったそうです。
そんな!過激な事ばかりしている方なので・・・

色々なアクションにも耐えうる車椅子を、皆様方の力で作っていただきたい・・・

の呼びかけに集まった社長様方。

NEC様の協力で、バスケ専用の車椅子を用意していただき、実際に皆さんに車椅子での動きを体験してもらいたいで!
横浜の体育館を貸し切ってのバスケとなり・・・
また、横浜を拠点に活動しているプロリーグの男女選手を招待して・・・・!

 

そんな感じのイベントに、読んでいただきました~

 

ってなことで!主催者&直人だけが車椅子ユーザーってわけです。

直人、腹筋の体感が使えませんので、背もたれの短いバスケ用の車椅子では、上半身の状態を維持できないので・・・

残念ですけどね~自分の車椅子での参加となりました。

 

最初は皆さん、車椅子の初歩的動作の確認から・・・直人、苦笑い!

 

次に、2クラスに分かれてのリレー競技!

 

さらにシュートの練習。

直人、ボールを押し出す際のバランスが、うまく取れないのか?力が上手にボールに伝わらないようで・・・

ゴールポストに、なんとかとどく?レベルしか投げられません?

 

話を聞くと・・・
これが意外と危なくて!
ボールのやり取りの際に、後ろにちょっとでもそるような感じになると・・・
車椅子の後ろ下に、ウイリーバー的な?ストッパーがありませんし・・・
ボールを扱うので、手がタイヤのリングから外れていますので、そのまま後ろに転倒~ってリスクがあるので、おもうように動けないし、力が出せないんだそうです!

 

あ~ここでもテニスの時の様に、腹筋の影響が大き~んだな~って~ことのようですね~

 

ま~ちょっとその分、不発的な感じだったようですが・・・

 

最後の1時間は・・・

 

特別ルールでの!模擬試合で、かなり楽しんだ様子でした~

 

皆さん、想像以上に腕を使うことが、よ~くわかったようで!

途中からは、腕がパンパンだよ~の声も!

 

車椅子に乗りながらでも・・・

プロの方は、やはりシュートを確実に入れるんですね~

帰りにニノさんと・・・超~~~久しぶりに食事。

脊損する、ちょっと前から会っていませんでしたので・・・
直人の現状からこの後の事・・・・いろいろ話しました~

 

が・・・・・・・!


ま~話し出したら、1日じゃ~終わらないぐらいの、この4年間の出来事なので!
改めて、お互い家族全員集合で!近々会いましょ~となりました。

そんなこんなで!
横浜から帰ってきたのが12時過ぎ・・・で、お風呂に入っておやすみなさ~い。

でした・・・

お問い合わせ

TEL: 042‐396‐9261

FAX: 042‐390-4405

E-MAIL

mayuzumi@fff-racing.jp


営業時間

PM12:00~

近県でのレース開催日・出張修理日 お休み

 

訪問者数

カウンター