2022年6月19日(日曜日)

 

超~久しぶりに、知人からの製作依頼です。 笑

 

物は・・・!

 

玄関横にある下駄箱の扉のスライド金具?

 

吊り扉になっていて、その吊っている部分のレールにセットしてある、樹脂部分が割れてしまったようで・・・

 

同じ物を作ってほしい・・・って~内容です。

 

最初に、地元の大工さんに相談したようですが・・・

大工さんの手作り製品は、素材の強度不足が原因で数週間で、割れてしまったそうです。

 

で・・・

樹脂材料の中でもかなり硬い(チェーンスライダー等に使う樹脂材料)を用いて、作ることにしました。

 

あいにくFFFには、30パイの丸棒しか在庫が無かったので、旋盤で使用する厚み(8,50mm)で切断。

2つに割ってから、フライス盤で規定寸法(縦10,50mm×横14mm)にスライスしました。

レールに入る溝の部分ですが・・・

 

見本で預かった物が、大工さんの作った・・・割れたパーツ!

 

正直・・・おいおい、壊れていないまともの方を持ってこいや~?ですよね~笑

 

正確な数字がよめません?

手作りだから・・・

左右で溝の寸法が3mm~2mmと?

 

で・・・俺が考えた結果は!

 

3mmで、レール内でスライドしていたって~ことは、3mmでも動くってことだから・・・

 

強度的には、厚みがある方がGOODですよね~

 

フライスの3mmをセットして、画像のようにフライス盤で・・・

レールの入るい部分の溝を掘る(2,5mm)作業をします。

 

作った物を本体にセットするために、4mmタップを切りますが・・・ここで大注意!

 

厚みのある部分が残り4,5mmなので、4mm以内の穴あけにしないと・・・

一気に商品の強度が落ちてしまいます。

2,8mmドリルの4mm部分にテープを巻いて使います。

 

使用する4mmタップも2本用意します。

1本が、とがっている先をきれいにげずった(フラット)物。

もう1本は、少しテーパー部分を残した物。

出きりだけ4mmの深さ、全部にねじの溝を掘りたいための工夫です。

ねじの目が0,5mmでも増えれば、それだけ強度があるって~ことです。

 

で、とりあえず・・・4個作りました~

 

楽し~工作の時間でした~ 笑

 

 

 

2022年6月18日(土曜日)

 

直人が退院した際に、数ヶ月(脊髄空洞症の再入院前)ですが、我が家に通いで来てくれていた、トレーナーさんが開発した商品の説明会&お手伝い!で、秋葉原に行ってました~

 

車椅子に座っている際の、姿勢を各種のセンサーで図り、その情報をデータとして常時、自分の携帯や、トレーナーさんの方で、観ることができます。

 

体調の変化や、姿勢の悪い所のアドバイスをすることで、肩こり・頭痛・などの改善や、車椅子生活での体のバランス等の健康を管理するそうです。

 

病気や、直人のような脊髄損傷の人は、感覚が無いので・・・データーで見ることで、常に右に体がよじれて座っている・・・とか!

そのような自分では、気が付くことができない部分を、数値で理解するって~ことで、注意して健康管理するって~ことです。

 

こちらは、すでに特許も取得したそうで・・・

連絡をいただき、2ヶ月のモニターをすることになりました。

 

車椅子に、商品をセットして!

直人なりに意識して、しっかり座り直して・・・

これで、俺は真っ直ぐに座れた・・・

 

しかし!

 

センサーでは、かなり右に体重が強くかかり、背中も右にずれていることがセンサーでわかり、これだけ自分の感じと、位置が違っていることに・・・ニガ笑い!

 

今後、個人的に使うかは未定ですが、モニターとしてのデータ協力は続きます。

 

 

2022年6月11日(土曜日)

 

近所の100円ショップに、出かけようと車に行くと・・・

 

左のリヤタイヤの空気がかなり抜けている?

 

え~~パンクかよ~?

 

で、タイヤハウスを覗くと目の

前・・・

タイヤの真ん中あたりに釘!

 

あちゃ~~~このタイヤに取り換えて、これで5回目のパンク。

メチャメチャ、パンクが多い。

ついこの間も、立川市に行く途中で、隣の東大和市を走行中にパンク!

ま~こんな言い方しちゃいますけど!

 

も~パンク修理はお手の物!

 

当然ですが、車の中にパンクキットも常備してます。

 

早々にジャッキーをかけて・・・

コンプレッサーを回します。

 

マイナスのドライバーでこじって・・・プライヤーで釘を抜きます。

一気に残りのエアーが出したところで修理開始!

 

普通だったら、5回もパンクしたら?タイヤを一式交換が理想的ですが・・・

せこいんで!

高速も、直人のようにぶっ飛ばすような運転は、しませんのでね~

もう少しで、残りのタイヤ溝的にも、交換しないといけないので、それまではこのタイヤで我慢します。

 

 

 

2022年6月4日(土曜日)

 

今日は、お天気も絶好調なので、フロント周り続き、リヤのバンパーや、細かい部分の黒塗装をしました。

 

フロントを塗った様子で、作業を進めます。

汚れを落としてキレに脱油してから塗装です。

 

今日は、日差しも強く・・・

あっという間に乾きます。

 

次にリヤゲートの開閉部分を綺麗にしてからマスキング。

シュッとスプレーで綺麗によみがえりました~

 

後気になっていたのが、フロントドア左右のモール部分。

経年劣化で、表面がざらざらで、しみのようになっていたのが、古っぽい感じがしていて嫌だったんです。

 

こちらも、キレに掃除から細かくマスキング処理をして・・・シューっとスプレーで綺麗になりました~

 

後残すは、オーバーフェンダー部分です。

こちらもまた、お天気の良い週末に作業したいと思っています。

お問い合わせ

TEL: 042‐396‐9261

FAX: 042‐390-4405

E-MAIL

mayuzumi@fff-racing.jp


営業時間

PM12:00~

近県でのレース開催日・出張修理日 お休み

 

訪問者数

カウンター